0120-969-003

〒920-0356 石川県金沢市専光寺町ワ 56-1
TEL 076-266-1212

0120-969-003

〒920-0356 石川県金沢市専光寺町ワ 56-1
TEL 076-266-1212

はまちゃんブログ

  • ご縁に感謝♪♪

    今年も多くの出会いとご縁を頂きました,ご縁を頂いた皆様方には心からの感謝の気持ちでいっぱいです本当にありがとう御座いました。この一年を振り返れば・・・色んな事がありました、嬉しかった事・悔しかった事・喜んだ事・苦しかった事・笑えた事・泣きそうになった事・本当に色々ありました。ですから楽しく笑顔で要られたのかも知れません。私の好きな言葉・・・それは、ありがとう~であります。今日で全ての仕事の収めと相成ります。新年は5日からです、感謝と笑顔で頑張ります。・・・ゆく年を感謝の気持ちで送り・・・来る年を ありがとうの心で迎えます。・・・皆様もよき年を迎えられます様にお祈り致しております。来年も宜しくお願い致します。・・・新年を迎える準備整えました。はい

    石川県金沢の工務店

  • 社内、忘年会~♪♪

    昨夜やっとで社内スタッフの忘年会が出来ました。今年の行事の全てが滞りなく終了と相成りました。此れもひとえにスタッフの皆さんの頑張りのお蔭と感謝しております。今年は本当にご苦労様でありました。今年も皆さんのお蔭で無事に年を越せそうです。ありがとう~~感謝♪♪本日私めが、今年お世話になった神棚・観音様の掃除をしました。あとは飾り付けをするだけに相成りました。最後の飾りつけは明日の午後からにしたいと思います。はい~

    石川県金沢の工務店

  • 今日は大掃除です。

    今年も刻々と過ぎて行きます。今年も残り二日に相成りました。新年を迎える為に今日は事務所の大掃除です。窓拭きに始まり、机・PCなど等たっぷり半日係りにて終了、午後からは今年最後の御打ち合わせでありました。〇戸様ご苦労さまでした、安心してお任せください之からの家づくりを楽しんでください。頑張っていい家つくります。明日は私一人で神棚と観音様の掃除いたします。神様と仏様には今年一年お世話になりました。来年も今年以上に良い年になります様に、気持ちを込めて掃除をしたいと思うのであります。はい

    石川県金沢の工務店

  • 今年もあと三日です!

    もう既に三日で今年も終わります。お蔭を持ちまして、今年は新しい事業の基盤が完璧に出来上がりました。此れも『〇ック』の全国の会員の講師方々の体験談など等また成功事例など沢山の価値ある講義を聴きました。それを手本に誠実にまた確実に実行し、日々新たな発見があり、また学び日々進化したいと思っております。講演の講師の皆様に心から感謝と御礼を申しあげます。・・・ありがとう~来年もお蔭様を持ちまして、今年ご縁があった沢山のお客様方に、より良いご提案・本当にいい家をお造りさせて頂きたい思っております。全てはお客様の為に頑張ります。はい

    石川県金沢の工務店

  • 雪模様です!

    大陸からの寒気が南下し北陸地方も雪模様になりそうであります。雪の目安のマイナス30度の寒気が北陸を覆っています。本格的な冬の到来であります。それにしても寒いです、暖冬に慣れてしまっているのでかなりきついです。外仕事の皆さんも大変だと思います。あと少し頑張って、今年を駆け抜けてください。又来年もいい年になる様に頑張りましょう。はい

    石川県金沢の工務店

  • 笑顔と感謝

    世の中で最も美しくて立派な事は、感謝をしあい、恩を返しあう事では無いでしょうか。そこから、助け合いと信頼が生まれるからです。世の中で最もみにくい事は、仇を打ち合う事です。恨む、恨まれる程恐ろしい事はありません。お互いに傷つき、滅びて行くからです。冷たい心が原因です。人からお世話になったら、感謝して恩を返す事は人として最も当たり前の勤めではないでしょうか。他の動物達はその場の自分の喜びだけで終わります。そうした冷血動物と違って人間には温もりがあります。温かい心の人間に生まれて来た事は、この上のない幸せでは無いでしょうか。温かい心は笑顔となります。幸せとは笑顔と感謝の事かもしれません。今年も後、僅かです、感謝と笑顔を忘れずに、走り抜けます。はい、

    石川県金沢の工務店

  • 金沢港に第九管区の旗艦が入港していました。

    金沢港に九管区海上保安庁の旗艦であるえちごが入港していました。九管区とは新潟・富山・石川・長野と四県を受け持つ海上保安部の事です。旗艦越後は海上保安庁でも最大級の3100㌧の大型船であります。二番艦には高速船の飛騨がおります。金沢港には高速船の、はくさん770㌧・かがゆき88㌧・わしかぜ26㌧が配備されており、石川県の沿岸の安全を護っております。えちごが入港したのは、補給に入港したのでしょう、えちごは一年の殆どが日本海の安全を護る為に海の上で日々頑張っているのであります。はい                  停泊中のえちごと      船体連動訓練の写真です。

    石川県金沢の工務店

  • 沢山のご縁を頂き感謝致しております。

    皆様方には、暮れのお忙しい中、20日~21日の見学会に沢山の方にご来場頂きまして感謝致しております。また多くの方にご縁を頂いた事に感謝し心より御礼申し上げます。ありがとう御座いました。また、N様には大事なお家をお貸し頂きまして心より感謝申し上げます。

    石川県金沢の工務店

  • またまた、沢山椎茸が!!

    事務所の植え込みにある椎茸のホダ木からまたまた沢山の椎茸が顔を出しています。競い合うように一斉に顔を出しており可愛くなります。茸類は乾燥には弱いらしいです。今年の様に真冬に乾燥注意報が出る位に乾燥しております。この様な環境の中では茸は成長が著しく衰退するそうであります。なので毎日水やりが欠かせません。何か可笑しいですね。お隣の方は寒いのになぜ水撒きをと不思議な顔をされておられました。水を得た椎茸は順調に育っており、今度の我が社の忘年会で炭火焼になります。世話の甲斐があり、実の厚い大きな椎茸に育ち既に何時でも収穫が出来る様に育ちました。本当に美味そうであります。はい

    石川県金沢の工務店

  • 顕遠寺の大銀杏

    森本のお寺さんの大銀杏この銀杏は樹齢数百年の大木です。数百年経つ樹ですが、まだまだ元気な銀杏の樹なのです、まだ銀杏の実が大きく沢山生るそうです。樹木が弱ると銀杏の実が小さくなるそうです。小さい実を多く付け少しでも多く子孫を残す為に数を増やすと言われております。銀杏の古木と言われるのには、気根と言うこぶが垂れ下がって来るのです。気根が出来る銀杏の樹の殆どが数百年位の、年月が経っていると言われております。石川県には小松市の大杉神社・本覚寺・七尾市の赤蔵神社・志賀町の浄蓮寺、等の大銀杏等の多くが市指定天然記念物とされております。銀杏の葉っぱは末広がりと言い縁起の良い樹とされており、古代から水分を多く含む為に防火樹としても良く植えられていたそうです。この銀杏の木は色々な物に使われております。代表的なものでは欄間・まな板・将棋版・将棋駒・木魚・算盤珠・など木質が良く細工もしやすい事で、好まれて使われます。本題の顕遠寺の大銀杏であります。はい

    石川県金沢の工務店