電話番号

〒920-0356 石川県金沢市専光寺町ワ 56-1

メールバナー

ただいま施工中!

  • 金沢市FY様邸(新築工事)軒裏の施工も進んでます♪♪

    2020.10.5

    FY様邸(新築工事)が進んでます♫

    木工事も進み軒裏の施工中でした!

    大工歴35年のベテラン大工さんなので

    安心できるのと同時に、手早いのに丁寧な施工!

    いつもありがとうございます(^^♪

    引き続きよろしくお願いいたします。

    石川県金沢市工務店 はまホーム/濱田工務店(^o^)+*

  • 金沢市FY様邸(新築工事)第三者機構さんによる検査がありました!

    2020.10.2

    FY様邸(新築工事)が進んでます♫

    今日も気持ちの良いお天気!!☀

    FY様邸では、朝から躯体金物検査が実施されましたよ👀

    躯体金物検査とは、土台、柱、筋交い、構造面材等の接合する金物が

    適正に取り付けられているかの検査になり、

    勿論、高所に施工してある金物もチェックしていただきます。

    写真は第三者機関のJIOさんです。

    ながく安心して頂いて住んで頂く為に欠かせない検査です。

    胴縁の施工も進んでます♪

    引き続きよろしくお願いいたします。

    石川県金沢市工務店 はまホーム/濱田工務店(^o^)+*

  • 金沢市FY様邸(新築工事)透湿防水シートの施工♪

    2020.9.29

    FY様邸(新築工事)が進んでます♫

    家を囲うように張っているのは

    透湿防水シートです。

    透湿防水シートは外壁の下地に張るシートになり、壁内の湿気は外部側に通し

    外部側の湿気や水は通さないシートになります。

    床の断熱材も施工され サッシも取り付けられました👀

    秋の気持ちの良い気候の中

    工事は順調に進んでます。

    引き続きよろしくお願いいたします。

    石川県金沢市工務店 はまホーム/濱田工務店(^o^)+*

  • 金沢市FY様邸(新築工事)火打ち梁

    2020.9.25

    FY様邸(新築工事)が進んでます♫

    小屋根部分にのぼって、それから背伸びして撮ってきましたよ👀

    工事が進むと見えなくなるので今のうちに!

    小屋根の軒桁や垂木が綺麗に見ていただけます♪

    矢印は木造住宅に欠かせない火打ち梁です✨

    土台のコーナー部がしっかりと固定されるよう、斜めにかけ渡された補強材の事で、地震や

    台風時に発生する水平力による変形を防止する役割があります。

    1階の床に設けるものを「火打ち土台」、2階などの床や小屋根の設けるものを

    「火打ち梁」といいます。

    💡この「火打ち」という言葉

    時代劇でご主人が出掛ける時に、奥さんが頭の後ろでカチカチとしているのを観られたことありませんか?

    あのカチカチは火打石と火打金を使って火花を出し厄除けをしているのです。

    外国の方は時代劇のこの動作がとっても不思議らしいですよ(笑)

    他にも

    羽織の背の縫い目の裂けたところにつける三角形の布や、

    和裁の袖下と脇の角にゆとりを出すためにつける三角形のマチのことも「火打ち」と呼ばれます。

    建築から厄除け、和装まで幅広く呼ばれているのですね~♪

    石川県金沢市工務店 はまホーム/濱田工務店(^o^)+*

  • 金沢市FY様邸(新築工事)瓦が葺かれました!

    2020.9.23

    FY様邸(新築工事)が進んでます♫

    瓦屋根が葺かれました!(^^)!

    瓦は和瓦、洋瓦、平板瓦とありますが、FY様邸は平板瓦になります。

    平板瓦は表面がフラットで、見た目もスッキリしているので

    スタイリッシュな雰囲気になり、和風、洋風建築どちらにも相性が良いです♪

    雪止めも北陸地方には欠かせませんね

    石川県金沢市工務店 はまホーム/濱田工務店(^o^)+*

  • 金沢市FY様邸(新築工事)秋晴れの中☀

    2020.9.21

    FY様邸(新築工事)が進んでます♫

    先日の建前当日は、↓2階屋根の垂木、建物の一番上にくる棟木を組み

    野地板を張り屋根組まで仕上げ終了しました✨

    切妻屋根の形が分かる様になりましたよ😊

    建前翌日は快晴☀

    気持ちの良いお天気の中、ルーフィングを敷き瓦を葺いています。

    同時にベテランの大工さんの手によって

    木工事も進められています。

    建物の強度にかかわってくる、筋交い、間柱。

    窓や、開口部の所に取り付けられる横材のまぐさ等施工されていますよ♪

    途中、施主様に建物の四方をお神酒を撒いてお清めをしていただきました。

    無事に棟が上がったことに喜び感謝し、笑顔溢れる素敵な家が完成します様に♡

    石川県金沢市工務店 はまホーム/濱田工務店(^o^)+*

  • 金沢市FY様邸(新築工事)祝☀上棟!おめでとうございます✨

    2020.9.18

    今日はFY様邸の建前(上棟、棟上げとも言われます)です。

    FY様、建前おめでとうございます✨

    お天気は朝から雨ですが、現場は躍動感あふれていますよ~(^^♪

    総勢7名の熟練の大工さん達が足元に注意しながら

    通し柱・1階の菅柱を立てていき

    梁・桁も組み立てていきます。

    建物の重要な部分、はまホームでは4寸柱を使用します。 

    足元の悪い中駆けつけてくださった施主様(ご主人様)に

    4寸の柱の頑丈さを実感していただきましたよ!👀

    男性の手をあててみると太さを実感(^^♪

    たまにご質問をいただきます、(4寸って?何センチ?😊)

    分かります(笑)普段の生活で1寸、2寸の単位使わないですよね!(^^)!

    一寸が3.03㎝なので、12.12㎝の太さになります。

    その柱の中央に真っ直ぐ伸びているのは、背割れです。

    背を割っているので、木の動きを止める働きがあるのです。

    それだけではなく、芯持ちの柱(木の真ん中を柱にしている)は

    そりやねじれが少なく強度があるのです(^^♪

     

    ここは、1階の天井となり2階の床となるところです。

    1階の床基礎と同様に、910mmピッチの間に

    455mm間隔で横架材をかけ、床のしなりを防ぎます。

    夢や希望の詰まったオンリーワンな家を建てていきましょうね♡

    完成までのプロセスも楽しんでください♪

    引き続きよろしくお願いいたします。

    石川県金沢市工務店 はまホーム/濱田工務店(^o^)+*

  • 白山市KM様邸外壁(改修工事)改修工事完了しました♪

    2020.9.17

    KM様邸の改修工事が完了しました♪

    お待たせしました!

    外壁の改修工事が仕上がりました☆彡

    しばらくの間、足場や養生があったりでご不便をおかけしましたが、

    とっても綺麗な仕上がりで、まるで新築の様になりました(^^♪

    柔らかな印象の外壁と木目調のサイディングのコンビネーションは

    街並みに溶け込むナチュラルな雰囲気になりました♪

    帰宅の度にほっとくつろげそう!(^^)!

    これからも快適な家で、お家時間を楽しんでください♡

    【Before】

    【After】 

    石川県金沢市工務店 はまホーム/濱田工務店(^o^)+*

  • 金沢市FY様邸(新築工事)明日は建前です!(^^♪

    2020.9.17

    FY様邸(新築工事)が進んでます♫

    お待たせしました!

    いよいよ明日が建前です✨

    現場には資材も搬入されましたよ👀

    お天気が少し心配されますが、

    建前の現場の熱気と活気は、少々の雨はへっちゃらです(^^♪

    クレーン車も入りますので、

    ご近隣の皆様、いつもより賑やかになってしまいますが、

    どうぞよろしくお願いいたします。

    石川県金沢市工務店 はまホーム/濱田工務店(^o^)+*

  • 金沢市FY様邸(新築工事)土間打ち🔨

    2020.9.16

    FY様邸(新築工事)が進んでます♫

    秋の穏やかなお天気に恵まれた現場では

    コンクリートの土間打ち工事をしているところでした👀

    朝晩は肌寒い位ですが、太陽の下ではまだまだ暑い💦

    生コン車から伸びているホースでまんべんなくコンクリートを流し込みながら

    職人さん、よっこらしょっと腰を下ろして😊

    その間、コテで均していきますよ~♪

    連携もバッチリです👌

    きれいな仕上がり✨です。

    さあ!いよいよ明後日は建前です!

    よろしくお願いいたします。

    石川県金沢市工務店 はまホーム/濱田工務店(^o^)+*