0120-969-003

〒920-0356 石川県金沢市専光寺町ワ 56-1
TEL 076-266-1212

0120-969-003

〒920-0356 石川県金沢市専光寺町ワ 56-1
TEL 076-266-1212

はまちゃんブログ

  • 仲良く並ぶ夫婦松♪♪

    H様邸の増改築工事の下見に行ってきました。H様の玄関先に実に見事な、夫婦松が迎えてくれました。幹の方は、かなり太く根周りは確りとして、一本の根っこから夫婦松になり、生気がみなぎる元気のいい松の木であります。一般的な松は、幹は一本立てで、この様に二本立ての松は、中々見られません。風格のある本当に立派な松です。

    以前に〇〇市、庁舎の玄関に植えたいと言う事で、譲って欲しいと言われる位の立派な松です。この頃では、めったに、お目にかかれない松であります。樹齢は、およそ100年位だそうです。 俗に言う古木でありますが、いまだ元気に仲良く訪ねて来られる、お客様を迎えておりました。右側が奥さん松でで、左が旦那さん松だそうです。工事の際には、枝を痛めない様に十分に気配りをし工事をする様、業者さん達にお願い致しました。・・・特に松の枝葉が折れると、二度と生えてはきません。特に注意が必要であります。

    もう一枚の写真は、確りと現場監督している犬。・・・ K様邸の奥様の愛犬です。どんな作業をしているか、しかりと見守っています。・・・はい 監督さん頑張りますよ。

    石川県金沢市工務店

  • 北陸三県で減災を考える仲間達。!!

    昨日、あるホテルにて 福井、石川、富山、三県の防災士会の役員さん達の意見交換会が、開催されました。初めに今年度の活動の報告と自己紹介が行われ、今後の防災についてや、今後の活動について三県の役員さんが、お互いの意見を述べ、今後の研修会や広報・啓発・会員交流などを、どの様な形が最善であるかを、熱く語り合いました。

    また、お互いの県の防災に対する体制や体質を語り合いました。色々な意見の中で、やはり民意の力が大切だとの見解で一致ました。減災は、地域住民の防災の意識がどうであるかで、大きく変わってしまうのでは無いかと私は思うのであります。私は常日頃、防災・減災に対する意識が大事であると考えております。常に家族の安全、ご近所の方達の安全、職場の安全、いざと言う時には、どの様な活動が出来るかを、シュミレーションをする事で、速やかな活動が出来ると考えており、防災士は、常に自分のスキルの向上に努めることが大事だと思います。・・・はい

    石川県金沢市工務店

  • 町屋が完成まじかです。!!

    町屋の再生工事が、ほぼ完成いたしました。屋根瓦の葺き替えと、外壁の下見板,砂漆喰の塗り替えです。其の他朽ちている所は全て取り換えと、相成り新しい命が吹き込まれました。これで、今まで経過した時と同じ位の時を人々の為に役立ってくれる事でしょう。先輩たちが懸命に造り上げた建物を私達が少し手を加えるだけで、また70~80年耐えてくれる事でしょう。本当に職人として嬉しい事であります。

    町屋の再生事業は、古都金沢の古い建物を修復し次の世代まで古い街並みを残すと言った事業です。金沢には、まだまだ放置された古民家が数多くあります。古民家、町屋を好まれる若い方達が、自宅として、またお店等に利用される事で朽ちて行く、素晴らしい古民家や町屋が修復され残されて行く、また廃屋となった建物が甦ります。町に以前の様に活気と大事な街並みが残され甦ります。

    金沢市のトップが入れ替わりましたが、町並み保存事業は、続けて頂きたいと願っております。古都金沢の大事な街並みであります。・・・はい

    石川県金沢市工務店

  • 雨晴海岸のけ嵐。!!

    け嵐、聞きなれない言葉です。冬の寒い朝に起きる現象です。湖や河川等では、初冬に良く起きます。川面から立ち上がる霧のことであり、水温よりも外気が低い時に水面から立ち上る霧です。今の時期冷え込んだ朝方に、良く起きる現象の事です。また真冬には私達の所の海でも起きます。風も無く、マイナス近くに冷え込んだ朝に起きます。本当に幻想的な風景です。

    今回の写真は、富山湾の、雨晴海岸の写真ですが、全ての写真はお借りしたものです。本当に素晴らしい風景です。めったにお目にかかれない、け嵐、現象の風景写真です。何時か私もこの様な写真を撮りたいものであります。・・・はい

    石川県金沢市工務店

  • 月はじめ!!。

    今日から12月で~す。今朝は好天に恵まれて、現場の方も慌しく動いています。この時期にかなりの大きな、外構工事が未だ残っております。毎日お天気図と睨めっこであり、お天気の良い時には、お互いに土木屋さん達や外構屋さんを引き合います。この時期には何時もの事でありますが、常にお天気には、悩ませられております。

    自然現象には、やはり叶いません。段取りがくるい弱り果てています。お引き渡しまでには、確実に完了させなくては、・・・頑張ります。・・・はい

    石川県金沢市工務店

  • 明日から、師走

    月日の経つのが、早いです。年を重ね事に、早くなっていきます。本当に嫌な事ですが、仕方のない事であります。師走とは、陰暦の12月の事ですが、どうも、当て字だそうです。師走の主な言語説として、師匠の僧がお経をあげる為に東西を馳せる月と解釈する『師馳す』があります。

    この説は、平安末期の『色葉字類抄』に『しはす』の注として説明されているそうです。現代の師走と漢字の意味も近く、古い説である為に有力だお思えるが、師馳すの説は、民間言語で、この説を元に師走と言う字が当てられたといわれています。その他に年が果てるの意味の『年果つ』が変化したとする説。四季が果てる月を意味する、『四極』からとする説。一年の最後になし終える意味の『為果つ』からとする説があり、日本語の意味は本当に深い言語があり、私の様な凡人には、判り兼ねます。

    今年中に働けるのは、後25~6日です。全力にて24日のお引渡しに向けて、全力にて満足と微笑みを、頂ける様頑張ります~。・・・はい

    石川県金沢市工務店

  • 太陽と大地からの恵み。♪♪

    昨日、自宅庭のミカンが、黄色く色付き食べ頃を迎え。友人と二人で収穫をしました。私は木に登り枝に足を駆けもぎ取りました。友達は、脚立にて取り入れておりました。中には、まだ青く収穫出来ないものがあり、少し青いものは、お正月用にと、お鏡用の葉っぱ付きのミカンとして残しておきます。

    このミカンの木は、約40数年前に農業の転作事業に、JAが金沢ミカンとして奨励した物の生き残りです。当時は多くの農家の方達が苗木を沢山買付あちこちの畑に植えた物です。数年が経ち実が、実る様になり収穫し食したところ当時は皮が厚くスッパクとても商品として、出荷出来ない物でありました。

    殆どの農家の方は止む無く伐採と相成り多大な損失だったそうです。中には、数本を自宅に持ち帰り植えた物が、各町内に数本づつが残っている様です。今では、温暖化のお陰で、ミカンの産地のミカンに劣らない様な、甘さも十分あり、皮も本当に薄くなりました。

    友人は、このミカンの収穫を楽しみにしております。友人のお孫さんは、私どもの所で生ったミカンしか食べないそうであり、本当に嬉ことであります。友は、懸命に手伝ってくれ、買い物かごに二杯分収穫しました。当然一杯ぶんは、友がお持ち帰りと相成りました。この様に毎年の様に楽しみにしてくれています。ミカンの木を、世話をしている私もついつい笑顔がこぼれます。ミカンの樹も当然喜んでいてくれていると思います。・・・はい

    石川県金沢市工務店

  • ざぶん賞2010表彰セレモニー

    先日金沢のホテルにて小中学生が書いた、海や水、自然や生命への想いを、文に綴ったものです。どこかで必ず聞いたことのある、水の音、生命の源である水を通して命の大切さを知り、行動できる人になろうと言う事業です。入賞者は全国で85名内全国賞は27名でした、また石川賞として6名の小中学生が選ばれておりました。ざぶん大賞を受賞した栃木県の小学生の文、僕とお父さんと姿川の鯉と言う題名で受賞者の小学生が朗読さすが大賞を受賞するに与えする文章でした。

    きれいな水があるから釣りが出来、また色々の魚達が住み続けられる様に願い釣り上げた鯉のお腹に沢山卵を持っている、雌のお母さん鯉だった、僕は、お母さん鯉を傷つけない様に、そっと口から針をとって逃がしてあげた。この川がいつまでも沢山の鯉が泳いでいるように、頑張って元気な赤ちゃんを産んでね。新しい命が芽生え、大きく成長した君達に会いに、毎年姿川に行くよ。・・・と言う心の優しさと、いつまでも、きれいな河であって欲しいと願う、心に響く素晴らしい作文でありました。

    小学生達が既に環境の事を考えている。素晴らしい事です。之まで我々が汚してきた水と、この地球環境をこの子たちに託し二十一世紀の最大の課題を解決出来る様に期待すると共に大勢の人々がこの子供たちの様に地球の自然環境を少しでも守る様に心がける様にしたいものであります。

    人間がこの地球で生存して行くうえで、最も重要な物は何かと言う問答がなされていますが、精神という視点からは、愛情とか宗教等と様々な回答がありますが、物質としては、第一に酸素、第二に真水、第三に食物という事が明確です。酸素は数分無ければ・・・水は三日間飲まなければ・・・食物は数か月で死にいたります。

    また、二一世紀に起り得る戦争の原因は真水の争奪なると言う国々の人々が多数いるそうです。この地球上から真水が減少して行くと言う現状を踏まえて、我々地球で生活する人々の一人一人が心掛けなくては、真水の減少は、解決しないと言う事なのであります。・・・はい

    ざぶん賞は、2,002年に始まり、9回目を茂変えました。この取り組みは、次世代を担う子供達に、ぜひ自然や命の大切さを考えて貰いたいとの願いから、うまれました。生命の源である、水をテーマに、毎年、自由な文章を、小中学生から公募する事業です。

    石川県小型船安全協会より

    石川県金沢市工務店

  • お金が集まるお話。♪♪

    先日、とある先生の講義を聞いて来ました。その中で、お金が集まると言うお話を聞きました。水は形を持たないものと今まで思っていました。ところが宇宙飛行士の実験にて、水は、無重力では丸くなる事が分り、水の性質は丸くなろうとする物である事が分りました。水は水の性質があり、お金にはお金の性質が有るという事でした。お金と水の共通するところは、自分の姿を消して相手に溶け込んで相手の命を守ろうとするところだそうです。また水は低い方へ低い方と流れて行こうとしますが、お金も謙虚な低い心の持ち主の人の方に流れていくそうです。

    商人は、みな謙虚な低い心を持って働くそうです。また必要があればいくらでも土下座も、いとわないと言う事でありました。昔から金持ちは、ケチだと言われますが、それはお金の値打ちを良く知っているから、何を言われようが平気でその様になってしまうのです。

    地位や権力を持っている人は、地位や権力が何よりも価値のある物だと思っている、金持ちはお金が何よりも値打がある物と思って、他の事は大した問題ではないと思っているそうです。ですので、つまらない事で道理を言い合う喧嘩はしないそうです。道理を振りかざしたり、見栄を張ったり、自己主張をしていると,お金が逃げてしまうとの事でありました。

    常に謙虚な心で感謝と、ありがとうを忘れないという事ですね。・・・はい

    石川県金沢市工務店

  • 満月の不思議。!!

    お月様の不思議、月は一ヶ月を掛けて新月・上弦・満月・下弦そして新月えと満ち欠けを繰り返しております。その繰り返しの作用で一番、影響があり、良く解るのが海です。海には、満ち潮と引き潮があります。この潮の満ち引きは、月の引力によって引き起こされる現象です。地球と月の様な惑星の因果関係は特に大きな、引き合う力が大きく働き、我が惑星地球上の全ての水に大きな影響を与えています。

    また地球・月・太陽が一列に並んだ時に起きる大潮、月だけではなく太陽の力も受けるのです。有明海では、大潮の時には最大で5㍍近くの干満の差潮があるそうです。この様に月の影響は到る所にあり、動物達や人間にまでも影響を及ぼします。私達が好きな海釣りにも大きな影響を及ぼします。釣行をするには、満潮や干潮のカレンダーをもって釣果を図ります。潮の動きや温度差などで魚の集まる場所などを予測します。

    特にサンゴの産卵は満月の時と決まっており、水族館で飼育されているサンゴでさえ満月を選んで産卵するそうです。また人間の女性を含む動物の産卵にも影響を与えます。人間の体のほとんどは、水でできています。胎児では約90㌫、新生児では、約75㌫で成人では、約60~65㌫を水が占めていると言われています。その中でも男性よりも女性、高齢者より若者の方がスピリチャルな傾向があり、水分と月の影響は、こんなところにも現れるのです。

    また存在意識に働け掛ける月のパワー、月をじっと見ていると、何か気持ちが静かになります。月にまつわる物語が本当に多く存在します。それだけ人々の心の奥底に刺激を与える天体です。私達は知らないうちに、心の奥底で月の影響を感じ取っているはずです。現代文明で夜でも昼間の様に電気を使い、夜空の星の輝きを忘れた現代人、現在の贅沢な生活に慣れた我々は、自然と共に共生し生きる事がどんなに大切な事かを忘れてしまった様であります。我々人間は、自然の摂理に逆らわず自然界の周期を上手く利用し」コントロールする事によってバランスのとれた生活が送れるのです。現代の様に科学が発展し、人間本来の動物的感覚は、どんどん退化します。この時代こそ自然と共生していく事が重要な時代ではないでしょうか。??・・・はい

    石川県金沢市工務店